日本の季節七十二候にそってお届けする星占い《4/5~4/9の星占い》こよみ星よみ

“こよみ星よみ”は日本の歳時記、二十四節気・七十二候にそって

およそ5日に一回、星占いをお届けする番組です。

いまの季節は玄鳥至(げんちょういたる)です。

時間をかけない仕事スタイル~4/4(水)配信

日本人は風習として長く働くことを美徳とする傾向があります。

しかし、その仕事のスタイルは、

現代の日本人のライフスタイルとはズレが生じてきています。

仕事からライフスタイルを考えるのではなく、

ライフスタイルから仕事を考えていく時代が来たのではないかと感じています。

必要なプライベートの時間をしっかりとりながら、

決めた仕事の時間で価値のある仕事をつくっていく。

そういったことが大切になってくるのではないかと考えています。

SNSと腐海~つくば地球ラジオ4/3(火)配信

腐海とは風の谷のナウシカに出てくる巨大な菌類に覆われた森のことです。

腐海は瘴気に覆われ、人はマスクなしには生きていくことが出来ません。

その腐海とSNSが似ている点が多くあり、比較してみました。

SNS上でも瘴気が出ています。

しかし腐海の木々同様、瘴気が問題なのではなく、その環境に本質的な原因があるのです。

腐海の木々は大地の毒を体に取り込み、石となって最後は砕け、綺麗な砂になります。

そうして長い時間をかけて世界を浄化していきます。

SNSの役割はそんな腐海と通じる機能もあるかもしれません…というお話です。

Webラジオ配信 4/2(月)~街というコンテンツと年代レンジ

お花見日和ということで、色々な年代の人たちとお話をする機会がありました。

長くこの街に住んでいると、それなりに無くなるお店や新しい施設など、

街のコンテンツが変遷する様子が見えてきます。

年代レンジとは地質学用語で”その生物種のいた期間・範囲”のことです。

街も同じように、様々な人々やお店やイベントが現れては無くなり、

そのレンジ(範囲)が長いものは世代を超えて話題を共有でき、

短いものは、その短い期間に居合わせたひとたちの限定された話題になります。

お花見の中での話題から、そんな街の移り行くさみしさのようなものを感じました。