温暖化に有効なのは政治より科学技術イノベーション~ラジオ配信4/24(火)

地球温暖化により、身近な気象現象にも影響が出始めています。

寒波や熱波、豪雨など極端な気象現象が目立ってきましたが、

極地域の気温上昇や海水温の上昇が関係しているようです。

世界各国が努力的にそれぞれこの問題に取り組んでいますが、

政治的背景から、自国の経済より地球環境を優先するような政策は国によっては難しいようです。

あくまでも国民を守ることがその国の最大の責務であり、そこは理解することができます。

そもそも環境に影響を及ぼしているのは人間そのものではなく、人間の作り出した車や工場などですから、

人間が住みやすい環境を維持できるような産業の技術革新こそが最も大切になってきます。

科学技術は人類が環境と関わるフロンティアですから、

国境を越えこの問題に取り組む必要があります。